• Facebook
  • Instagram
  • YouTube

ハナカジ コラム

親子でつくろう!春のひな祭りにぴったりなフラワーカップケーキ

こんにちは メルシーフラワーです!
春のお花でお祝いするひな祭りに、お花のカップケーキをつくって、
大切なお祝いをもっと楽しく盛り上げませんか?
メルシーフラワーでは100円ショップの商品とスーパーのパック束でつくる、
簡単♪フラワーカップケーキの作り方をご紹介します!

今回のお花

・桃の花単品(メルシーフラワー価格498円税別相当)
・春の花束(メルシーフラワー価格498円税別相当)
ヒペリカム/ガーベラ/スイートピー/レースフラワー

用意するもの

・カップケーキ用ボックス
・フローラルフォーム
・ラッピングシート(OPPロールなど防水・ビニール加工のもの)
・園芸用はさみ
※すべて100円均一ショップで購入可能です

作り方

1.フローラルフォームをボックスのサイズに合わせてカットしたら、バケツなどでお水をたっぷり染み込ませます。

2. ラッピングシートを敷いたボックスに十分に水分を含んだフローラルフォームをセットします。ボックスが濡れないように気をつけましょう。

3. お花をカットしましょう!
まずは桃の花を10㎝くらいにカットします。お花のついている枝を選んで、フローラルフォームに挿しやすい長さにしておきましょう。
スイートピーは花のふしの部分で、ヒペリカムは分かれている枝部分でカットします。
レースフラワーはふしの部分で一気にカットしましょう。

4. 下準備ができたら、いよいよアレンジ開始♪
最初に桃の花を3-4本挿します。花の咲いている枝をバランスよく少し斜めに挿していきます。桃はお花がとても繊細なので、優しく扱いましょう!また枝ものは園芸用はさみを使うとカットしやすいですよ。

5.次に一番大きいお花(今回はガーベラ)を
カップの絵柄(正面)の向きに合わせて目立つ位置に挿します。

6. スイートピーやヒペリカムはガーベラのまわりを包むように、レースフラワーは数本をまとめて持って挿していきましょう。フローラルフォームが見えないようにまんべんなく挿すのがポイントです♪

7.全体を調整して、出来上がり♪

メルシーフラワー・フローリスト・ワンポイントアドバイス♪

ひな祭りの代表花、桃の花はとっても繊細なので、挿すときにはお花が落ちないように気をつけましょう。気になる場合は、最後に挿してもOKです!
一見、難しそうに見えますが実は簡単、少ない花材でたくさん作ることができるので、
バリエーションを変えてホームパーティーなどおうちにたくさん飾ってもかわいいですね!思い出に残る楽しいひな祭りにしましょう★

コラム一覧